あなたは”うつ”ではありませんを読んだ感想

「もしかしたら私はうつ病かも」と思っているあなたへ、一冊の本をご紹介します。1人で抱え込む性格で自分をさらけ出すことが怖いから悩みすぎる。仕事も我慢して無理して頑張りすぎる。壊れるまで働いてしまう。私も下記のような悩みをずっと持っていました。

書籍:あなたは”うつ”ではありませんを読んだ感想

  • ショックなことが起きるとやる気が全く出なくなり布団から出れない
  • 食欲が無くて食べても偏食になるのをなかなかやめられない
  • 辛いことやできなかったことを思い出していつも夜は眠れない
  • 音に敏感で耳栓をしていると落ち着いたり常に音楽を流している
  • 感情の起伏が激しくて周囲に迷惑をかけていることを自覚している
あなたも失恋のショックや仕事での失敗で1週間以上元気が出ない時にこんな優しいアドバイスをされた経験はありますか。

知人

うつ病かもしれないよ。病院に行ってみたらどうかな?

私は知り合いに久しぶりに会ったり、電話をかけると、決まってこの3点セットを最初に言われます。

ほとんどの人から

薬飲んでるの?」「まだ病んでるの?」「仕事今は何してるの?

もう18年になります。ずっと思ってきました。私本当にうつ病なのでしょうか。病院に行かないといけないのでしょうか。

うつ病の治療をするか悩んでいる人におすすめ

私もこの本でうつ病を正しくとらえることができたので「わたしは”うつ”ではない」と納得できるようになりました。安易な診断で誰もがうつ病患者となる可能性がある現実も恥ずかしながら知りませんでした。私は今、自信を持って何も隠さず元気に「病んでないよ。片頭痛が少しするけど脳外科で治療してるから平気。」と事実だけを話すようになりました。

うつ病で闘病中の方には受け止めづらい内容と思われます

心の異常を感じた時に勇気を振り絞って行く精神科や心療内科。

何かあったら治療で治るし救われると期待をしていた私もこの本に書かれたSSRI製剤の問題と安易な診断方法で誰もがうつ病だと診断されてしまう現実についてショックを受けています。現在うつ病で闘病中の方は大変受け止めづらい内容ではないかと思うのです。

知っておきたいうつ病診断方法の詳しいこと

今や、友達同士の会話の中で軽く使われるようになった「うつ」「プチうつ」というワード。うつ病は、20年前には誰も知らなった病気だったことが驚きでした。うつ病の診断方法の基準に落とし穴があったとしても素人である私たちにはわからない。企業で働く会社員だけではなく学生でも社会生活を送っている人の数だけ「悩み」や「メンタルの問題」を抱えています。精神科医も増え続ける患者の対応を次々にしていかなければならない背景もあるかもしれません。

精神的なものですと医師が言うので1人で悩むしかなかった

私自身、現在は慢性片頭痛を起因とした国内で珍しい症例の闘病中です。会社も辞めざるを得ませんでした。今は脳外科で治療スタートしていますが、精神的なものでしょうとどの病院でも言われてきたのです。頭痛や首の痛み、吐き気を解消するために訪れた内科や婦人科は2018年の9月〜12月の3ヶ月で5軒。検査結果に異常が出ないので精神的なものか自律神経系の専門医を勧められおしまいでした。

やっと出会えたからこそわかる医師によって判断がそれぞれ違うこと

私は2019年2月、右半身、特に足が麻痺したことをきっかけに精神的にかなりおちました。

感情的にもなり自分でコントロールができない状態。そのことを脳外科のセカンドオピニオンに打ち明けると即答にサラリと笑顔で

医師

それはうつでもパニック障害でもありません。安心してください。

と言われたのです。

詳しくその後、納得するまで説明をしていただいた院長先生に感謝をしています。そして医師によってこれほど考えが違う驚きはいまだにどこか信じられ無い部分もあります。ゲッターズ飯田さんの考え方のように大事ではなくて良かった、おかげさまでと思えればいいのに私は動揺したのです。

18年間も他者からも心配され言われ続け自分自身も思い込んでいた「うつ病」ではなかった。あらためてうつ病を少しでも勉強しようとこの本を見つけました。

同じケースが載っていて参考になるかも

うつ病かもしれないと精神科を受診するかあなたが悩んだ時に読んで欲しいのです。

1人で思い悩む前に人生の悩みなのか本当のうつ病なのかを正しくとらえると生き方が少しだけ変わってくる。私自身、18年もの長い間悩んでいた経験があります。頭の片隅で構いません。この本のが存在を覚えていただくと「うつ病かもしれない」と悩んだ時にきっと助けてくれます。

大変残念なお知らせなのですが、ご紹介記事として感想を書いておりますが著作権の関係で詳しい中身に触れることに限界があります。私は現在の精神医療や闘病されている方に対して一切の批判的な意見を持っておりません。失礼な表現がございましたらお許しください。

補足:

同じ思いをしている方のお役に少しでも立ちたくて初めて本のレビュー記事を書きました。権利等、調べられる限り努力をしたつもりですが、もし不適切な記載等ございましたらご連絡いただけると幸いです。早急に対応をさせていただきます。そして、いつも長文を読んでいただきありがとうございます。

心が疲れたら「おでかけ」が気分転換になります

陣馬山山頂陣馬山が鉄腕ダッシュで話題だったから登山してみた。おすすめグルメは誰もが驚くアレ!【うますぎ注意】河口湖と八木崎公園のラベンダー河口湖の八木崎公園で咲く7万株のラベンダーを満喫!河口湖ミューズ館のラベンダータピオカ知ってる?多摩川河川敷知ってる?多摩川養殖つり堀場でマス釣り!バーベキューは河辺下グラウンド(多摩川河川敷)が無料で使える穴場!諏訪湖パーキングと愛犬美ヶ原高原で満天の星空鑑賞!車中泊弾丸ツアーを100倍楽しめるチェックすべき10のコツを徹底解説【2019年保存版】秩父はダムカードが日曜でももらえる秩父は日曜でもダムカードもらえる!芸能人も訪れた絶品お蕎麦の名店「はにつ園」には寄らなきゃ損!【家族連れ・デート】

 

TOPに戻る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Twitter
SHARE